モテる女性のメールに共通点があるので、モテ女のメルテク術、相手別メールテクニック、小悪魔の駆け引きメールをマスターして彼をトリコにしよう

Menu ▼
 TOPモテる女のメルテク術恋を予感させるメールテクニック
恋愛メールテクニックの基本
モテる女のメルテク術
男性のタイプ別メールテクニック
小悪魔の駆け引きメール
恋愛心理学に基づく男を落とすメールテクニック

恋を予感させるメールテクニック


誰からも愛される女性をよく見て下さい。

いつも明るい雰囲気で、周りの人を楽しい気持ちにしていませんか。何かしてもらったとき、嬉しいとき、感動したとき、きっと素敵な笑顔をしていますよね。



嬉しいときや楽しいとき、しっかりとその気持ちを表情に出しています。

素敵な笑顔の楽しそうな雰囲気の女性には、人が集まってきます。気持ちは伝染するので、暗い表情の人には、人は寄ってきません。

たとえば、男性に食事に誘われる女性と誘われない女性とでは、笑顔が違うのです。

想像してみて下さい。普段からいつも笑顔で、フレンドリーに会話できる女性なら、「ご飯でも行こうよ」と気楽に誘うことができます。



しかし、笑顔があまりないうえに、自分の興味のある話にしか入ってこないような女性を食事に誘うような男性はいません。

こういう女性は、男性に対して変な警戒心をもっているように見え、男性のほうも警戒するのです。お互いが警戒しあうことによって、更に笑顔もなくなり、人間関係がうまくいかなくなるのです。

食事の誘いひとつをとってみても、笑顔がなによりも大切だとわかります。やはり、素敵な笑顔の女性が誰からも愛されるのです。

笑顔は、人間関係を円滑に、良好にするために不可欠なものなのです。女性の笑顔というものは、本当にキレイで素敵なものです。



笑顔のあるところ、必ず男性が吸い寄せられてくるのです。

ここで、笑顔の話をしたのは、その笑顔のイメージをメールで伝えることができれば、相手に恋心を抱かせることができるからです。

笑顔のある雰囲気は直接会った人には伝わりますが、メールでは笑顔そのものは伝わりませんね。でも笑顔が象徴している雰囲気は伝えることができるでしょう。


笑顔を見たときに直感的に思い浮かべるイメージは、楽しさ、明るさ、ポジティブさ、包容力、優しさ、愛情、恋心などではないでしょうか。



ですから、あなたが彼にメールを送るときにも、「楽しい話題」、「明るい話題」、「前向きで頑張っていること」、「ベランダで花を育てていること」、「拾った子猫を可愛がっていること」などの話を、あなたの笑顔の写メールとともに送ってあげるといいのです。

それだけで彼の心はホンワカした温かい気持ちになり、しだいにあなたに恋心を抱くようになるのです。

直接的に「好きです」というメールよりも、こちらの効果のほうが効き目が長く続くのです。





恋を予感させるメールテクニック
オクテな女性のためのメール術
年齢差によって恋メールの内容は変えましょう
恋の初心者は気遣いメールで男の心をつかもう
男を誘うには、直接的アプローチメール
ネタ切れ、とっておきメール
男女のメールのとらえ方には大きな違いが
フィーリングを合わす口説きのメールテクニック
ハートマークで男のハートを掴め
質問メールと焦りメールは危険がいっぱい
男の単純さを利用して愛の大きさを計るメールテクニック
男心をつかむ恋メールのポイント
責め立てメールで男は逃げる
迷惑メールと勘違いされないためのお名前メール
適度な数の絵文字でインパクトメール
メールのタイトルには自分の名前を
絵文字を適度に使い、あなたの気持ちを素直に伝えよう
男の得意分野でお願いメール
返事を遅らせ焦らして口説こう
文字の表現方法で彼に愛の重さを伝えよう
応援してるよメールと本気メールの違いをかもし出そう
メールストップで彼の不安心理を駆り立てよう
メールの長さは、相手に対する配慮が大切
どんなメールテクニックでも生の声には適わない






あなたの気持ちを伝えるケータイメールの基本
男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女になろう
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
彼と彼女・男と女の大人の恋愛法則
人相による結婚相手の選び方
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
モテる男の恋愛メールテクニック講座
男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
男心を虜にする小悪魔女子の恋愛術
男を落とす恋愛テクニック
いい女がいい男を選ぶ時代がきた
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
結婚相手、今の彼で本当にいいの?

Copyright (C)2015. メルテク術と駆け引きメールで彼をトリコにしよう All rights reserved.